[レビュー]YOGA BOOK android版 レビュー①

YOGA BOOK(YB1-X90L )を仕事場に導入。
ずーっと前から欲しかったのですが、なかなかAndroid+LTE版が手に入らなかった。

“中古でも欲しい!”と思うのははじめて。
しかしほとんどがWindows版…

それが、ふっとオークションで新古品を発見。
価値のわかる人なら飛びつく価格だったので、即落札して
我が社に嫁いでいただきましたのです。

なぜAndroid版?

調べているうちに、こう思ったのです。

  • AndroidだとAdobe系のアプリが使えそう
  • レビューを見ていると、どうもAndroid版のほうが最適な環境
  • アプリで完結しそう
  • Android+LTE 最強じゃん!

買った理由


スリムなのがステキヽ(=´▽`=)ノ

  • 変態的な機能とエクステリア
  • Macbook 12インチよりも軽い
  • 余っているSIMカードが使える
  • キーボードスタイルがステキ
  • Androidっていうのが最高

このYOGA BOOK は、私の仕事のスタイルに完璧。Macでも足りない機能を補ってくれるのだ。キーボードも慣れれば問題はなさそう…この変態的コンセプトに惚れた。

こんな時に使いたい


デザイン業においては、ペンが使えるのは発揮しそう!

  • ラフをそのままデジタルに
  • ペンタブとかもってない
  • ワイヤーフレーム作りに便利そう
  • 外でちょっとメールチェックと返信
  • ブログ記事を書く時のリフレッシュ
  • こんなかんじ


カバンに、シュッ!とはいるのはうれしいですね。

使った感想

30分だけ使ってみた感想

  • タッチパッドに慣れない(慣れたらいけるかも)
  • キーボードは意外にもなれるのが早かった
  • Android意外にサクサク
  • 慣れればいいかもしれない

今後慣れるとどう使えるかな??(*´ω`*)??

いいところ

  • バッテリーが十分
  • Androidとの親和性が良い
  • Androidのスペックが十分の4GBメモリ
  • スタンドっぽくも使えるのは大きい
  • SIMが入れられる

ちょっと惜しいところ

  • トラックパッドがわかりづらい
  • キーの振動が微妙
  • ポートが少し足りない気もする
  • やっぱWindowsが良かったかなとないものねだり

やっぱりノートとはちがう

Windows版ではなくAndroid版にしたのは
アプリのことや、スペックから判断して安定性の部分。
ノートのようにみえて、ノートではない。
キーボードスタイルなAndroidタブレット。

それを大前提に考えると、とてもよくできている。

スペック

CPU Atom x5-Z8550
メモリー 4GB
ストレージ 64GB
液晶 10.1型(1920×1080ピクセル)
本体サイズ 256.6×170.8×9.6mm
重量 690g
バッテリー駆動時間 15時間(Android版)

るく的評価


デザイン:★★★★☆
重  さ:★★★★☆
機  能:★★★★☆
性  能:★★★★★
価  格:★★★★☆
動  き:★★★★☆


デザイナーさんにはおすすめだよ!
後日、実際に仕事で活躍している場をお届けしたいとおもいます。