[カーライフ]これから夏!車のバッテリー気にしてますか?(実話)

※るくさん、去年の夏マジで地下駐車場で痛い目にあった図

今は梅雨ですが、これから夏!車のバッテリー気にしてますか?

買い物から帰ろうとして、エンジンかからなくなって、こうなることも想像できず
冷凍食品ダメにした誰かさんみたいにならないで!

っということで、注意喚起をふくめてのおはなしです。

夏にバッテリーが喰う理由

エアコン、夏はガンガンにしてません?
温度じゃなく、風量

原因は主にこの2つ

  • エアコンの送風ファンですごく電気を喰う。(常に最大だとすごい喰う)
  • ブレーキランプもバルブが大きいのでLEDじゃないとやっぱり喰う

気をつけること

  1. エアコンは適温になったら、風量を下げる。
  2. AUTOエアコンなら少しだけ温度を高めに設定
  3. エアコンのききが悪ければディーラーや専門業者へ相談へ!

状態はちゃんとチェックしようね

バッテリーやオルタネーターなどが正常な状態であると渋滞ではある程度なら大丈夫。
ただ、バッテリーが弱ってたり、車種によっては電装系が弱っているとエンジンがかからなくなる症状がでます。

 

 

 

 

※リアルガチであるんだってこれ(るく本人談)

定期的に整備してても、やっぱりダメな時はダメ。仕方ないわよね。

真夏のカーライフにそなえて

遠出などの前には、バッテリーの状態など点検してくださいね。
心配であれば、ディーラーに持っていきましょう。

あと、タイヤの空気圧もチェックしてくださいね!

 

( ˘ω˘)<ほんとう、夏に冷凍食品大量に買ってダメにしたのは痛い

おいしいよね、餃子。