Raspberry Pi 日本語インストール編


これができなきゃ始まらない!っという方もおおいはず。
OS付ラズベリーパイを買ったも、画面に従ってインストールしたのに日本語が真四角の妙な柄の文字化け…という状況に。

備忘録として書き出しますね。

OSインストールで気をつけること

SDカードからOSインストール時に、nihongo(日本語)を選択していると、まれに日本語の表記の部分で問題が発生するような情報を見つけました。筆者は今回その問題に衝突しました(トホホ)

っということで、思い当たる感じで日本語環境を構築し直します!

Raspbianに日本語環境を改めて整える

LXTerminalを起動

sudo raspi-config

を入力し、Raspi-Configを起動します。

起動後、Innternnatiolisation Options -> Change Locale を選択し、言語は「ja_JP.UTF-8」を選択します。

日本語フォントをインストールする

LXTerminalを起動

sudo apt-get install ttf-kochi-gothic xfonts-intl-japanese xfonts-intl-japanese-big

を入力し、日本語フォントをインストールします。

日本語入力のアプリをインストールする

LXTerminalを起動

sudo apt-get install uim uim-anthy

WindowsでいうIMEのような動きができるアプリです。uimが一番最適かと思います。 筆者はなぜかこのあと、 anthy を mozc にしてやってしまいました。

漢字表示用フレームワークjfbtermをインストール

LXTerminalを起動

sudo apt-get install jfbterm

このインストールを進めている間もまだ文字は四角く文字化けしていると思います。
途中で y/n と聞かれますが、気にせず y を選んでください。

あとは、rebootをして再起動。

もし日本語がこれでもうまくいっていない場合

メニューの所が英語になっていませんか?

その時は….

左上メニュー -> Preferences -> Raspberry Pi Configuration をクリック。
Localisation のタブ -> Locale で Set Local をクリック。
Language を ja(Japanse)を選択し、OK。

ついでに、タイムゾーンとキーボードの設定も上記のConfigurationで進めておいてください(*^^*)

さあ、これで普通に使えるようになりました。

次は何をしてみようかな???

Raspberry PiRaspberry Pi

Posted by るく